Nikon D3200の性能

a0304647_2216342.jpg
Nikon D3200を購入。今年の1月に在庫処分の祭りがあったらしいが、そんなことは知らず。シグマ8-16mmを使用する為に見限っていたDX機を所望する羽目に。うぬぬぬ。2400万画素で精細な画が得られるけれども、やっぱり握りにくい。細いグリップだ。グリップ性はD3300の方がマシなので将来買い替えだろう。目的は8-16mm使用だから絞って風景撮り。MFは期待していないけれどもD40よりはピントの山は掴みやすい。

オリンパスのME-1を装着するのだが、普通は背面液晶の上部とME-1が干渉する。しかし、D3200はME-1の為に誂えたような切り欠きが背面液晶の枠にあって純正のようにぴったり装着できる。これでもファインダー倍率はフルサイズに対して低く、うーむ、なのだ。

写真はDX35mm F1.8にペンタックスのステレオアダプターを装着。気軽に1200万画素×2のステレオ写真が撮影できる。
[PR]
by oblivion2077 | 2014-11-22 22:34
<< インターステラー PENTAX SP BLACK... >>