存在

a0304647_1716219.jpg

部屋にNikonのフラッグシップ機のF2、F3が無造作に置いてある。そんな日常は中古カメラが安くなった今ではすぐにも実現できるが、やってしまうとなんてことはない。しかし、これが銃器ならお金を払うだけで実現できるものではない。

かつて子供の頃に、アメリカはロスに住み、好きな銃に囲まれて生活する大人をうらやましく思った事もあった。Colt GMやS&W M19、P08やらSIG P210なんかが部屋のあちこちに置いてある。好きな時に手に取ってみることが出来る、好きなものに囲まれて生活する幸せ。

その代償行為ではないが、近い幸せが今部屋のあちこちにある古いカメラたちであるのは間違いない。優れたメカが身近にある。それだけで何かしらのエネルギーを受け取ることが出来るのだ。
[PR]
by oblivion2077 | 2014-08-24 17:25
<< Nikon FE Nikon F4s >>