PENTAX BLACK

クラシックカメラに於いて白か黒かという問題がある。特に白が主流であった中での黒は大きな価値を持っている。そんな時代のカメラのひとつにペンタックスのSシリーズがある。

そのペンタックスSシリーズの中で最初にSPの黒に魅せられ、一度手放して後悔し再び購入 。
追加でよりキレイな外装のをもう1台 。ニコンのFともキヤノンのF-1とも違うペンタ部の滑らかなエッジから両肩に流れるデザインが黒で塗装される事でより美しい。

a0304647_9333754.jpg

さらにこのS2はマウントエプロンが両脇に流れ、黒の面を構成する。SPより黒を堪能させてくれる最適なデザインなのだ。更にそのエプロンを止めるマイナスネジが4本あり、アクセント となって目を楽しませてくれる。

世界に誇れるカッコ良さ。それがPENTAX S2 Blackだ。
[PR]
by oblivion2077 | 2014-03-29 21:48
<< Nikon F2メンテナンス DXの今後 >>